ホーム小岩井乳業のこだわり上質なチーズストーリーナチュラルチーズのお話vol.2 チーズのおいしい切り方

ナチュラルチーズのお話
イラスト
INDEX
  • vol.1
  • vol.2
  • vol.3
  • vol.4
  • vol.5
  • vol.6
vol.2 チーズのおいしい切り方
チーズは日々変化していく生き物。
だからこそ、ほんのちょっとのコツと手間でおいしさがぐ~んとアップします。
例えばチーズの切り方。
ナチュラルチーズは外側と中心部で熟成度が異なり、味わいも違ってきます。
おいしさを均等に分けるには、外側と中心部が一切れに入っているように切り分けることがポイントです。
ナイフの刃をチーズに垂直にあて、そのまま下に押すようにして切るときれいに切ることが出来ます。
一方プロセスチーズは、熟成が止まり、品質が一定に保たれているため、用途に応じて好きな切り方が楽しめます。
パーティーやお弁当などでは、クッキー型などを使って様々に型抜きすると楽しいですね。
「ナチュラルチーズ」の切り方
(1)円形、角型のチーズは中心から放射状に。   (2)筒状のチーズは輪切りに。
(最初の一切れは残ったチーズの切り口の乾燥防止に取っておく)
イラスト   イラスト
(3)くさび形にカットされたチーズは先に半分に切ってから放射状に。   (4)ハードタイプのチーズは側面をスライサーで薄くスライスしてもgood。
イラスト   イラスト
「プロセスチーズ」の切り方
用途に応じてお好きな切り方で。
サイコロ型にしたり、クッキー型を使った型抜きなども楽しめます。
イラスト

ページのトップへ

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社