ホーム小岩井乳業のこだわり上質なチーズストーリーナチュラルチーズのお話vol.4 チーズの保存方法

ナチュラルチーズのお話
イラスト
INDEX
  • vol.1
  • vol.2
  • vol.3
  • vol.4
  • vol.5
  • vol.6
vol.4 チーズの保存方法
いつも買ってきたチーズや食べ残してしまったチーズを、お家でどのように保存していますか?冷蔵庫に置けば置くほどチーズの水分は失われてしまい、当然風味や口に入れた時の食感も悪くなってきてしまいます。チーズを長く楽しむ為に、できるだけ良い保存方法でおいしさを保ちましょう。

チーズにとって大敵なのは「乾燥」と「温度差」。乾燥を防ぐには密閉するのがいちばん効果的ですが、ナチュラルチーズの場合はチーズも呼吸するので通気性も良くしながら乾燥しないように保存するのが理想的です。
イラスト
おすすめなのは、キャベツやレタスなどの野菜と一緒にふたつきの容器に入れて保存する方法。野菜ともにチーズも呼吸をし、乾燥も防げます。簡単な方法としては、ラップでぴったりと包んで保存するのがおなじみですが、効果的です。また、カマンベールのように外皮のあるチーズの切り口部分や青カビチーズは、アルミ箔で包んでからラップでくるむと良いでしょう。

保存場所は、冷蔵庫の中でも温度が安定しているチルド室や野菜室が最適です。

以上のポイントをおさえて、上手にチーズと付き合っていきましょう!

ページのトップへ

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社