ホーム小岩井乳業のこだわり上質なチーズストーリーチーズの基礎知識vol.3 チーズのつくり方 ~ナチュラルチーズとプロセスチーズのつくり方の違い~

チーズの基礎知識
イラスト
INDEX
  • vol.1
  • vol.2
  • vol.3
  • vol.4
  • vol.5
  • vol.6
vol.3 チーズのつくり方 ~ナチュラルチーズとプロセスチーズのつくり方の違い~
「ナチュラルチーズ」と「プロセスチーズ」の違いを作り方で比較してみましょう。
「ナチュラルチーズ」のつくり方「ナチュラルチーズ」のつくり方
「プロセスチーズ」のつくり方
以上の工程を簡単にまとめると、ナチュラルチーズは乳に乳酸菌と凝乳酵素を加え、固めたもの。
プロセスチーズはナチュラルチーズを原料に、乳化剤を加えて加熱溶融したもの。ということになります。
産地の風土や伝統、熟成による固有の味を楽しむナチュラルチーズと、保存性が高く、クセのない味わいと使い勝手の良さが魅力のプロセスチーズ。
両方を上手に使い分けて、より楽しいチーズライフを送ってみませんか?
監修:東 雅幸(あずま まさゆき)
チーズプロフェッショナル
フランスチーズ鑑評騎士(フランスチーズ鑑評騎士の会日本支部で2006年叙任)

ページのトップへ

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社