ホーム私たちの想い商品開発部 技術開発センター 小田垣 成美

ものづくりの精神と技術を受け継ぎながら、乳本来のおいしさや素材そのもののおいしさを、どの世代の方々にもお届けできたらと思っています。商品開発部 技術開発センター 小田垣 成美

仕事内容について

入社してからの2年間は乳飲料の開発を担当していました。初めて開発した商品は、入社して半年の時に担当したコーヒーです。何もかも初めてのことばかりであっという間に時間が過ぎてしまい、開発のスピード感を実感しました。
現在は、主にプロセスチーズの開発を進めています。チーズは乳飲料とはまた違った面白さや難しさがありますが、今までにない付加価値や可能性を探求できるチャンスだと思いますので、技術の専門性を磨きながら新たな商品開発に繋げていきたいです。

やりがいについて

「生み出す」ことに喜びを感じることです。新商品の開発は何度も試作を重ね、ときには分析なども行いながら改良をしていきます。そのため、商品が完成した時の感動はひとしおです。たくさんの方に助けていただきながら、初めて担当した商品がお店の棚に並んだ時の感動は忘れられません。また、いろいろなことに挑戦させてもらえることも自分の自信に繋がっています。若手社員であっても、主力商品の開発やプロジェクトへの参加など、やりがいのある仕事を任せてもらえます。なかには経験不足から困難に直面することもありますが、そんなときは知識・経験豊富な先輩方に力を貸していただきながら最後まで仕事に取り組むことができます。

お客様にお届けしたいもの

小岩井乳業にしかできない商品を届けていきたいです。小岩井乳業のものづくりは明治時代から始まっています。その「ものづくりの精神と技術」を受け継ぎながら、当社独自の技術や乳素材を活用し、乳本来のおいしさや素材そのもののおいしさを、どの世代の方々にもお届けできたらと思っています。そのためにも、これからも広い視野を持ちながら商品開発に注力し、常識にとらわれない商品を作り出していきたいです。そして、これから先もお客様ニーズの変化や未来を見据えた商品を実現・提供できる会社の一員であるとともに、お客様の『おいしい』『うれしい』にこたえ続けていきたいと思います。

ページのトップへ

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社