ホーム小岩井乳業のこだわりこだわりのヨーグルトストーリー生乳100%ヨーグルトレシピのお洒落なランチ イベントレポート

福田萌さんと楽しむ!生乳100%ヨーグルトレシピのお洒落なランチ イベントレポート 2015年5月19日(火)

プロがつくる『生乳100%ヨーグルト』料理を13組のメールニュース会員様と一緒に

5月19日(火)に東京都内で「福田萌さんと楽しむ!生乳100%ヨーグルトレシピのお洒落なランチ」イベントが行われ、13組の小岩井メールニュース会員の皆様に参加していただきました。
「たくさんご応募いただき、その数はなんと1,245通!倍率はなんと約100倍です!」という司会者の声に会場から驚嘆の声と拍手が起こりました。ご応募いただいた皆様、誠にありがとうございました。
イベントは二部構成となり、第一部はスペシャルゲストとしてタレントの福田萌さんが登場され、当社代表取締役社長の堀口とのトークから始まりました。

家族全員『生乳100%ヨーグルト』ファンという福田萌さんが登壇

福田萌さんは当社ホームページの“萌のHAPPAYブログ”内で『生乳100%ヨーグルト』をはじめ、小岩井製品を使ったさまざまなメニューを紹介していただいています。萌さんは、「『生乳100%ヨーグルト』はおいしいので、家でデザートや料理に使っています。本日はこちらのレストラン、シェ・マシオのシェフが『生乳100%ヨーグルト』をアレンジして料理してくださるそうで、どんな味になるか楽しみです」とおっしゃっていました。

岩手県滝沢市で生まれ育った萌さんは小岩井農場に遠足で行ったり、家族と訪れたりと小さな頃から身近な場所であったそうです。
萌さんの「小岩井農場はとっても広いですよね」というコメントに、堀口社長は「岩手山の南麓に位置している小岩井農場は、東京ドーム640個(山の手線の内側の面積の半分)ぐらいの広さがあるんです。そして農場開設から今年で123年になります。山林を切り開いたわけではなく、火山灰土の不毛な土地を耕して木を1本1本植えてつくったんです」と説明。
萌さんは「火山灰におおわれた不毛な大地だったとは思えないくらい、今ではすごく緑が広がっていますよね!」ととても驚かれた様子でした。

「『生乳100%ヨーグルト』は子どもが離乳食の頃から食べていて、主人も私も大好きです」と話す萌さん。
ママ友にも紹介しているそうで、食べた人みんなが大好きになってアレンジレシピの話題で盛り上がっているそうです。「おかげで(私の)株があがっています(笑)」と笑顔でご自身のエピソードを話されました。

じっくり発酵が決めて!なめらかでおいしい『生乳100%ヨーグルト』をみんなで試食!

そして会場の皆様へ『生乳100%ヨーグルト』が配られ、試食タイム。参加者からは「酸味がやわらかいです!」
「普段、お砂糖を入れないとヨーグルトは食べられないんですが、そのままでもなめらかでおいしくて食べやすいです」などの声が挙がりました。
「そのままでもなめらかでおいしい『生乳100%ヨーグルト』ですが、なめらかさの秘密はあるんですか?」という萌さんの質問に、堀口社長は「一般的なヨーグルトの発酵時間は約3~5時間ですが、『生乳100%ヨーグルト』は半日以上タンクの中でじっくり発酵させた後、丁寧に撹拌しているんです」とこだわりの製法を説明してくれました。
「ドリップ(水切り)して固めにすると、お菓子はもちろん、スパイスをかけてお酒のおつまみにしてもおいしいですよね。酸味が少ないのでいろんな料理に合わせやすいですよ」と萌さんもおすすめの食べ方を紹介しました。

シェ・マシオ様オリジナルの『生乳100%ヨーグルト』フルコースを堪能!

いよいよ第二部は『生乳100%ヨーグルト』を使ったフルコースメニューのご紹介です。「レストラン、シェ・マシオ様オリジナルメニューです。ぜひ大切な方と共にお楽しみいただければと思います」という堀口社長の言葉の後、ヨーグルトスパークリングカクテルで乾杯してスタート。
はじめに担当の香川シェフから「料理を通して、『生乳100%ヨーグルト』の魅力を皆様に伝えられればと思います。『生乳100%ヨーグルト』はクセがなくて酸味がおさえられているので、いろんな料理に合わせられます」というお話があり、テーブルには次々と料理が用意されました。

①〈オードブル3種の盛り合わせ〉
  • ノルウェー産オーロラサーモンのカルパッチョ バジルヨーグルトソース(写真一番奥)「脂がのったノルウェー産サーモンに、ヨーグルトとバジルを和えたソースを合わせたものです」
  • 小エビのフリット エグルレットソース(写真真ん中)「ソースにはヨーグルトとホイップした生クリームを使用しているので、さっぱりと軽やかに召し上がれます」
  • ドリップヨーグルトをパルマ産生ハムとズッキーニで包んで(写真手前)「一晩ドリップしたヨーグルトは、モッツァレラチーズやクリームチーズのような濃厚な味わいを楽しめます」
②〈ヨーグルトのビシソワーズ仕立てのスープ〉
「ヨーグルトがなめらかでまろやかなので、ラム肉などとよく合います」
③〈ダチョウフィレ肉のグリエ~ポルトソースとヨーグルトソース 2色のソースで~〉
「ダチョウ肉は牛肉や鶏肉に比べて低脂肪、低カロリー、低コレステロールで健康によく、安全に食べられるお肉ということで最近注目されていて、ヨーグルトと相性がいいです。ポルトという甘味のある赤ワインを使用したソースとヨーグルトの酸味のあるソース、2色のソースをそえてあります」
【料理コメント香川シェフ】

司会者が、「女性が多いのでヘルシーなお肉をご用意しました。ダチョウ肉を初めて召し上がる方が多いようですね」と言うと、萌さんは「2色のソースがおしゃれ!」と色合いに注目していました。参加者からは
「見かけは牛肉のようですが、お肉はやわらかいです」
「ヨーグルトソースと合っていて、おいしいです。ヨーグルトにこんなアレンジがあるのか!と思いました」
「ヨーグルトの酸味が少なくて、食べやすいです」
「ドリップヨーグルトがおいしい、簡単にできそうなので、おうちでも作ってみたい」
「お肉に弾力があって、香ばしくて、ソースもマイルドでおいしいです」
などの声が挙がりました。

途中、参加者から「ご主人やお子様にどんな料理を作っていますか?」と聞かれた萌さん。「子どももよく食べるので、牛すじカレーをよく作っています。隠し味に『生乳100%ヨーグルト』を入れるとまろやかになって、主人も子どももすごくおいしいって言ってくれるんです」と答えていました。

そして最後は④〈まるでチーズケーキとヨーグルトムース~イチゴのソースを添えて~〉と〈コーヒー、紅茶〉が出され、楽しいランチタイムも一区切り。皆さん和やかに過ごされていたようでした。

これからも『小岩井生乳100%ヨーグルト』をつかったアレンジレシピを楽しんでください!

そして会が終わった後は福田萌さんと参加者の皆様で記念撮影。
和気あいあいとした雰囲気の楽しいイベントになりました。
参加された皆様、お忙しい中お越しいただき本当にありがとうございました。
おいしいだけでなく、アレンジレシピでも楽しめる『生乳100%ヨーグルト』。
これからも『生乳100%ヨーグルト』を楽しんでいただきたいです。


※福田萌さんが当社ホームページ上で、日々の生活や小岩井の製品にまつわる話などのブログを書いてくださっています。

「キレイで元気!福田萌のHAPPYブログ」は以下URLからご覧になれます。
http://blog.koiwaimilk.com/moe/

ページのトップへ

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社