KOIWAI KOIWAI
商品情報 今月のPICK UP 宅配サービス Foodマガジン キャンペーン 知る・楽しむ ニュースリリース 会社情報
メールマガジン キリングループWeb会員サービス お問い合わせ サイトマップ HOME
ホーム 会社情報 ニュースリリース
ニュースリリース 会社情報
会社情報TOPへ
社長挨拶
ニュースリリース
会社概要
関係会社・事業所
小岩井乳業の歴史
採用情報
環境・品質への取り組み
工場見学に行こう!
会社案内ダウンロード(PDF・4.2MB)
NEWS RELEASE  
2012年1月16日
「小岩井 金色(こんじき)ヨーグルト」の販売を通じた東日本大震災復興支援金、2011年累計金額報告につきまして
 小岩井乳業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:布施 孝之)は、去る7月12日(火)から、東日本大震災 による被災地への復興支援商品として「小岩井 金色(こんじき)ヨーグルト」を発売いたしました。
 本商品の販売数量に対し1個あたり1円を積み立て、キリングループの「復興支援 キリン絆プロジェクト」の活動の一つである、「子どもの笑顔づくり支援」に活用いたしますが、ここに7月発売時から10月末までの約3ヶ月間の累計支援金額を報告申し上げます。

販売数量(7月~12月累計 7/12~12/31で):873,931個
1個あたり1円の寄付
支援金額:873,931円(※)
寄付の仕方: キリングループ復興支援の幹の一つである「子どもの笑顔づくり支援」のパートナー「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)」に、2011年11月末日までの分を2011年12月に支払い。以降2012年、2013年支払い予定。

※2011年7月〜11月までの分810,705円を2011年12月に支払い。12月分は2012年支払い予定。


 東日本大震災での被災地復興についてはキリングループをあげて、継続的に取り組んでおります。
 キリングループである小岩井乳業では、「絆を育む」をテーマに、被災地の皆様の“地域社会の絆”や“家族の絆”を深めていただける様、“東北のうまい!つなごう笑顔に!”を合言葉として、お客様の笑顔をつないでまいります。
小岩井乳業(株)の
東北復興支援シンボルマーク
(岩手県在住デザイナーによる)





キリンSCJ「絆」奨学金 概要
1. 奨学金名 キリンSCJ「絆」奨学金
2. 対象者 岩手、宮城、福島県内の県立高校で農業を学び、経済的援助を必要とし、 且つ将来農業に従事していく意志を持つ高校生
3. 対象人数 年間最大600名
4. 期間・金額 2011年10月から2014年3月までの高校在学期間に、月額3万円を支給 
(返還は不要。毎年年度末に継続受給の審査あり)
5. 総額 3年間で5.4億円を予定
6. 募集 対象高校を通じて、各対象者の被災地の被災状況を考慮して募集。
 


公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン概要
1919年に英国で設立した、子ども支援の国際NGO。現在、29の独立した組織がパートナーを組み、世界最大級ネットワークで約120カ国で活動を展開。東日本大震災では、震災翌日に緊急チームを立ち上げ、震災発生5日後には宮城県仙台市に最初の「こどもひろば」を開設しました。現在は、「子どもの保護」「教育」「子どもに優しい地域づくり」を3本柱に、中長期にわたる継続的復興支援を展開しています。
「セーブ・ザ・チルドレン」オフィシャルウェブサイトはこちら

●このリリースに関するお問い合わせ先
 小岩井乳業株式会社 経営企画部 広報担当
 東京都 千代田区 鍛冶町 2−6−1 堀内ビル〈TEL:03-5209-7884〉

●お客様からのお問い合わせ先
 小岩井乳業株式会社 お客様相談室〈TEL:0120−171766(フリーダイヤル)〉

以上
ページTOP▲
Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013 Copyright 個人情報について ご利用規約・環境