それは、小岩井農場、126年のこだわり。
こだわりのバターとカマンベールの詰め合わせを、あなたに。

FROM KOIWAI

クリームに乳酸菌を加えてていねいに発酵させてつくる、「小岩井 純良バター」。パンにぬってひとくち食べると、乳酸発酵ならではの豊かな香りが、ふわっと口の中に広がります。濃厚でクリーミーな味わいが特長の「小岩井 カマンベール 真白」。その名の通り中身まで真っ白なカマンベールです。 切って、味わって、驚いてください。小岩井の“乳”に対するこだわりと、長年培った技術がつくりだした、バターとカマンベールを数量限定で詰め合わせました。是非、そのこだわりをお楽しみください。

ご購入はこちら 小岩井農場オンラインショップへ

小岩井の象徴を、当時のラベルイメージで。 小岩井 純良バター[復刻版]

1902年(明治35年)、
小岩井乳製品の原点である「小岩井 純良バター」の販売が、始まりました。
クリームに乳酸菌を加えて発酵させるヨーロッパの伝統的な製法を取り入れてつくられた、
バターの香りと味わいは、当時の人々を大いに驚かせ、虜にしました。それから1世紀以上もの間愛され続ける、小岩井の象徴を、当時のラベルデザインをイメージした佇まいで、お届けします。

切って、味わって、2度驚くカマンベール。 小岩井 カマンベール 真白

今回、数量限定生産の「小岩井 カマンベール 真白」には、ふたつの特長があります。
ひとつは、その中身の白さ。カマンベールの中身は本来、
クリーム色。この小岩井のカマンベールは乳脂肪分が
多いので中身まで真っ白です。
もうひとつは、味わいの濃厚さ。
生乳にクリームを加えることで、
驚くほどクリーミーな味わいに仕上げました。
※このチーズは生タイプです。
お手元に届きましたら、賞味期限を確認の上、
お早めにお召し上がりください。

口にいれた瞬間に、その違いが分かるバター。 小岩井 純良バター

「小岩井 純良バター」の魅力は、なんと言ってもその香りです。乳酸発酵ならではの豊かな香りが、ふわっと口の中に広がり、いつものパンがワンランク上のおいしさになります。この格別な香りの秘密は、こだわりの製法にあります。厳選した良質の生乳のみから分離したクリームを、選び抜かれた乳酸菌でていねいに長時間かけて発酵させる前発酵という工程が、バター特有の風味を、より豊かなものにしているのです。
「小岩井が選び抜いた生乳でつくっている」からこそできる、香り高い醗酵バターの味わいを、お楽しみください。

ご購入はこちら 小岩井農場オンラインショップへ

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社